• DEMOWA(デモワ)

ブログ

obon_nasu_kyuri

~キュウリとナスビ~

福岡八女人形会館便り

お盆の時期によく見かける、割り箸や爪楊枝が刺してあるキュウリやナスビですが、それにはやさしい気持ちが込められていました(^_^)

お盆のあいだは、盆棚に季節の野菜や果物、そうめんや餅、白玉だんごなどをお供えして供養します。(地域や家庭により異なります)さらに、キュウリとナスビに割り箸を刺したもの。これは馬と牛に見立てた精霊馬です。黄泉の国から早く帰れるように、精霊がキュウリの馬に乗り、ナスビの牛には荷物を乗せて、楽に戻れるようにと願いが込められているそうです。

幼い頃は、なんだろう??と分からずにいましたが、故人を思う気持ちがこのような細かなところまでいきとどいているのですね(*^_^*)

  • カテゴリー:ブログ
  • 投稿日:2016年6月8日

TOPへ