• DEMOWA(デモワ)

ブログ

鬼門

鬼門に関係があります👹

福岡の羽子板・破魔弓 八女人形会館便り

羽子板・破魔弓がなぜお正月に関係あるのか、年占いや厄払いとも関係ありますが、『鬼門』にも関係があるのです。

飾る時期の旧暦の12月から1月の間は、十二支による暦の上で「丑・寅」にあたり、いわゆる「鬼門(よくない結果が起こりやすい時)」の時期なのです。

つまり羽子板や破魔弓には、その時期を生命力の弱い赤ちゃんが無事通過できるようにという願いが込められているのです。

なお、新暦の現代では、12月中旬から1月15日くらいまでお飾りするのが一般的ですが、一年中飾っても構いません。

  • カテゴリー:ブログ
  • 投稿日:2017年11月25日

TOPへ