• DEMOWA(デモワ)

ブログ

辰広2

甲冑師 辰広 作業風景 その1

江戸甲冑師として注目を集めている『 辰広 』

辰広の作業風景を少しだけご紹介します。

 

まずは兜の縅(おどし)を編んでいるところを。

2

通常は正絹を使っているのが多いですが、辰広では写真のように本革縅を使用しているモデルもあります。

 

こちらは鎧に使用するパーツを叩き形を作っているところです。

1

 

辰広は甲州印伝を使用しているのが特徴ですが、その印伝のサンプルも!

5

  • カテゴリー:ブログ
  • 投稿日:2015年3月18日

TOPへ