• DEMOWA(デモワ)

ブログ

コラージュ

甲冑師による合同実演会

八女人形会館では、3月12日(土)・13日(日)の二日間、甲冑師による匠な手仕事がご覧いただける合同実演会を行います。

特に鎧兜甲冑師の最高峰 京甲冑師 一水氏の来館による実演は大変貴重です。

他にも甲冑師 辰広氏、甲冑師 雅峰氏を迎え、鎧兜制作の実演を行って頂きます。

一流の技を持つ職人達の姿を、間近でご覧いただけるまたとない機会です。

八女人形会館へご来館いただき、ぜひ職人達の匠の技をお楽しみください。

 

京甲冑師 平安住 一水

京の町からすぐ東隣に位置する山科の地、広大な天智天皇陵のすぐたもとの閑静な場所にある工房「平安住 一水」。四代にわたり伝統の技を継承し数百年に及ぶ甲冑制作の工程は一貫した手作りへのこだわりを持っている。甲冑生地をはじめ、金具周りの鉄板鍛造、飾り金具の彫刻などの技術は最高峰を誇り、その作品は「鉄の彫刻芸術」とも呼ばれるほどの京甲冑界の第一人者として高く評価されている。

 

甲冑師 辰広

幼い頃より歴史に興味を持ち、特に刀剣・甲冑の魅力に強く惹かれていた。漆技術と細やかな手作業に裏付けされ、あくまでも本物志向にこだわりを見せる技法を踏まえた上で、重厚かつ華麗な作風は、甲冑界の担い手として業界の注目を集めている。

  • カテゴリー:ブログ
  • 投稿日:2016年3月7日

TOPへ