• DEMOWA(デモワ)

ブログ

八女人形会館 真心を伝える伝統の美。

玉香炉と香袋

八女人形会館便り

八女人形会館で販売している銘木行灯には、有田焼きの玉香炉を添えています。

玉香炉に添えられている香は、伽羅(緑)白壇(黄)、沈香(紫)のかおりを再現したものです。

平安時代より伝わる香道で使われるお香は香木と呼ばれるもので、香木は伽羅をはじめとし

7種類あるといわれますが、すべてが舶来品であるため平安朝の時代から大変貴重なものでした。

玉香炉付きの提灯をお部屋に飾り、平安の雅な世界を少しでも感じていただけたらと思います

  • カテゴリー:ブログ
  • 投稿日:2018年7月27日

TOPへ