• DEMOWA(デモワ)

ブログ

IMG_7786

提灯に描かれている花

八女人形会館便り

提灯の火袋に使われる絵柄には萩や桔梗など秋の七草が基本とされていますが、近年では人気の桜や鉄線花など絵柄も多様化してきています。

もちろん芙蓉や菊など昔から日本人に好まれてきた花を描かれることも多いですが、今日はそんな火袋に描かれている花たちをご紹介したいと思います。

 

<芙蓉> IMG_2316.2

<桔梗> IMG_7792

<藤>  

<小菊> IMG_7793

<女郎花>IMG_7794

 

皆さまお好きな花はあったでしょうか?

紹介したのはほんの一部ですが、他にも山水柄やシンプルな無地など火袋の種類は色々あります。

亡くなった方が好きだった花を選んだり、自分が気に入った絵柄を選んだり、選択はそれぞれだと思いますが、ご家族や親せきで集まったときに、どうしてその絵柄を選んだのかたまには思い出して懐かしんで頂けたらと思います。

  • カテゴリー:ブログ
  • 投稿日:2017年7月13日

TOPへ