• DEMOWA(デモワ)

ブログ

setsubun_mamemaki-1

恵方巻き巻き。

九州 福岡の雛人形 八女人形会館便り

明日は2月3日(土)節分ですね。

豆まきに、恵方巻きと家族みんなで賑わう楽しいイベントですね。

?節分の風習っていつから?諸説あるようですが、節分は季節の変わり目である「立春、立夏、立秋、立冬の前日」を指し、春を迎えるという事が新年を迎えるにも等しいぐらい大切な節目だとされ、室町時代ごろから立春の前日が節分となったようです。
宮中では、新しい年を迎える前に邪気を祓って福を呼び込む宮中行事として追儺(ついな)という行事が行われるようになり(俗に鬼やらいや厄払いとも呼ばれる)、その行事のひとつ豆打ちの名残りが現在の豆まきにつながったそうです。

また、節分に「恵方を向いて無言で食すると縁起が良い」とされる恵方巻きの起源は、はっきりしておらず俗説的に大阪発祥の風習と言われています。現在は「節分の夜に、恵方に向かって願い事を思い浮かべながら丸かじり(丸かぶり)し、言葉を発せずに最後まで一気に食べきると願い事がかなう」とされるものが一般的のようです。中には「目を閉じて食べる」・「笑いながら食べる」という人もいるよで、巻物も太巻き・中細巻き・手巻き寿司と様々。お腹の具合で食されて見ては☺️

今年の方位は『南南東』です。豆まきに恵方巻き 楽しい夜になるといいですね。(^^♪

setsubun_ehoumaki_boy

  • カテゴリー:ブログ
  • 投稿日:2018年2月2日

TOPへ