• DEMOWA(デモワ)

ブログ

IMG_2298ブログ使用修正済み

唐木(銘木)の由来

八女人形会館便り

 

唐木という名称は、昔「唐から来た木材」あるいは「唐の工芸品に用いられていた」

という意味で、当時我が国に入荷した高級家具・工芸品は、中国からに限られており

そのころ中国は唐によって統治されていたため「唐の木」唐木と呼ばれていました。

実際に唐木とは、熱帯および亜熱帯着王の一部に産する世界で最も良質の木で

高級家具および装飾用に適する銘木のことです。

唐木の代表的なものには紫檀・黒檀・鉄刀木があります。

その材質の良さは硬くて強靱、半永久的な耐久力、肌目の緻密さ

油脂感触の出る光沢などにより古くより珍重されています。

また、近年材料としての品薄の状態となり、その希少価値もより一層高まっています。

  • カテゴリー:ブログ
  • 投稿日:2017年6月16日

TOPへ