• DEMOWA(デモワ)

ブログ

47CN3702

八女の手すき和紙を使った切り絵展「白夜」

福岡の雛人形 八女人形会館便り

今日も朝から天気が良いですね~

晴れの日が続いていますので、お出かけにはもってこいの連休になりそうです♪

そんな天気に恵まれたGW、皆さまぜひ八女市にもお越しになってくださいね。

ツツジや藤など春の花も綺麗に咲いていますが、今日はおすすめの展示会をご紹介します。

 

八女の手すき和紙を使った「くろくも舎」の切り絵展が、ただ今八女伝統工芸館で開催中です。

切り絵作家松原真紀さんがつくるオリジナルの切り絵は、八女人形会館でもデザイン提供を受けているものです♪

 

 IMG_2072-2
雛人形の屏風に使われた可愛らしいメジロと桜や、

 

IMG_0476-2 
五月人形の屏風に使われた雄々しい犬鷲とナニワイバラなど、

 

「心絆 cocona」シリーズで使わせていただいておりますが、美しさの中にもどこか温かみを感じさせますね。

5月7日(日)まで開催されていますので、お時間のある方はぜひ一度足を運んでみてください。

 


●くろくも舎 八女和紙を使った切り絵展
- 「白夜」びゃくや -

◇入場無料
◇日時:4月27日(木)~5月7日(日) 9:00~17:00(最終日は16:00まで)
◇場所:八女伝統工芸館1階 開放工房
◇主催:(一財)八女伝統工芸館
◇後援:八女市、八女市教育委員会

  • カテゴリー:ブログ
  • 投稿日:2017年5月4日

TOPへ