• DEMOWA(デモワ)

ブログ

八女人形会館 真心を伝える伝統の美。

そろそろ・・・飾る準備を ♬

八女人形会館便り

 

「羽子板・破魔弓はいつから飾るの?」

というお声を、お客様より聞かれることが多いのですが、、、

赤ちゃんの初めて迎えるお正月のお飾りですから、お祝いとして

十二月の中旬以降に飾り付けをするのが一般的です。

 

また、羽子板はひな人形の脇飾りとして、破魔弓は五月人形の脇飾りとして

そのまま飾っておいても良いでしょう。

これは、雛人形や五月人形が季節の節目に飾る物であるのに対し、

初正月の飾りである羽子板・破魔弓は幼子の人生の始まりを示す

飾りであり、魔除け、厄除けの飾りとしての意味を持つもの

だからです。

  • カテゴリー:ブログ
  • 投稿日:2018年12月15日

TOPへ