ブログ

koinobori[1]

『端午の節句』

八女人形会館便り

 

ひな祭りが終わると、今度は「端午の節句」、こどもの日が近付いてきます。

男の子の初節句を迎えるご家庭では準備を始められていることと思います。

端午の節句とは、男の子の成長を祝い健康を祈る、古くから続く日本の伝統行事です。

地域により違いがありますが、兜を飾ったり鯉のぼりを飾ったりしてお祝いをします。

ちまきや柏餅を食べたりするのもいいですね♪

お祝い方も様々だと思いますが、昔も今も変わらないものは、子供の健やかな成長と

輝かしい未来を願う親心です。

長い年月を重ねて現代でも大切に行われているこの行事、これからも伝えていきたいですね!!

 

ただ今八女人形会館では、人気の収納飾りから、鎧・兜の平飾り、鯉のぼりなど多数展示しています。

会館HPでも商品情報を随時UPしていますが、あくまで一部の商品となっていますので、

多くの商品をご覧になりたい方は是非、八女人形会館までお越しください★

  • カテゴリー:ブログ
  • 投稿日:2019年3月15日

TOPへ