• DEMOWA(デモワ)

ブログ

bg_takeyabu

「竹ひご」の味わい。

九州福岡 八女人形会館便り

八女人形会館は、竹ひご火袋商品を数多く展示しています。これは、盆提灯本来の温かみのある明かりをご来店のお客様にご覧頂きたいという思いからです。

竹ひご火袋の特徴は以下となります。

1、凹凸感

天然素材の為、竹の自然な凹凸が独特の陰影を生み出し、柔らかな印象のフォルムを作り出す。

2、継ぎ目

熟練された高い技術を元に、1本1本の竹ひごは手作業で極細に加工され、ひごとひごを継ぎ合わせる事で、柔らかい風合いの曲線が作り出される。

3、色合い

竹ひごと絹を合わせると、淡く優しい印象のセピア色とも感じられる柔らかなあかりを灯す。

※伝統的工芸品の八女提灯へも用いられている竹ひご火袋は、天然素材の竹ひごと絹生地などを使用し、手作業によって手間暇をかけて仕上げたこだわりの火袋です。昔懐かしい盆提灯の温かみや、空間に「やすらぎ」をもたらす本来の風合いをお楽しみください。

8558-NK-132W アップ画像 8558-NK-126 アップ画像

ご来館の際は、ぜひ竹ひご火袋盆提灯に触れてみてはいかがでしょうか。

  • カテゴリー:ブログ
  • 投稿日:2018年7月5日

TOPへ