• DEMOWA(デモワ)

ブログ

正月飾り

☆羽子板・破魔弓の販売時期☆

八女人形会館便り

毎年10月中旬~11月初旬になると、八女人形会館では新作の羽子板・破魔弓が並び始めます。

「まだ生まれてないけど下見をしたい」という方もたくさんいらっしゃるでしょうが、羽子板も破魔弓も季節物の商品なので年中いつでも販売しているわけではないんです(>_<)

販売時期というものがどこのお店でも決まっているんですね。

そしてそれらをお正月までに飾ることを考えると、意外と羽子板・破魔弓の販売期間は短いんです!

12月後半には完売する商品も増えてきますし、なにより商品の入れ替えがスタートして次の節句の雛人形がメインの販売になってしまいます。

のんびり構えてたらあっという間に品薄なんてことも(;・∀・)

「でも羽子板や破魔弓なんてそんなに違いはないんじゃないの?」と思われる方もいらっしゃるでしょうが、そんなことはありません!

職人さんが細部までこだわって制作する手作り商品ですので、まったく同じ商品というものは一つもないんです。

羽子板一つにしてもお顔・衣装・髪飾りetc.全部手作りのため微妙に違うんですね~。

同じ作家さんの商品にしたって、おめめぱっちりで可愛らしいものもあれば切れ長の美人さんのものもあり、「どれにしようか迷う・・・」というお客様はたくさんお見かけします。

なので、羽子板や破魔弓の購入を考えている方は、出来れば11月初旬にはスタートダッシュできるよう準備しておくことをおススメします☆

 

生まれてきてくれた小さな家族に送る大切な贈り物です。

「迷っていたらいつの間にか売り切れていた・・・」なんて後悔することのないように、「これだ!」と思えるものを選んであげてくださいね。

  • カテゴリー:ブログ
  • 投稿日:2017年9月11日

TOPへ